合格まであと残り何km

ただその道を順番に進んでいくだけ


合格まで残り何kmあるのか把握しながら
勉強する方法についてお伝えします。



前のぺーじでは、目的地に向かう時には
地図が必要だとお伝えしました。



地図があれば次の交差点をどちらに曲がれば
早く目的地に到着するのか?ということを
しっかりと把握す ることができます。


道を進んでいくときも受験と同じように
目的地につく時間が決まっていれば目的地に
たどり着くまでにお寺など観光を楽しんだり
おいしい食事を取ることもできると思います。


逆に目的地に着かなければいけない時間だけが
わかっていて、どれだけ時間がかかるのかも
わからなければ、観光などしている余裕はないと 思います。


ただひたすら急いで目的地に向かい
後どれぐらいで到着するのかもわからなければ
途中でやる気をなくしてしまうと思います。


自分がした努力がどれだけの結 果を出しているのか
わからなければ人はやる気をなくしてしまいます。



受験勉強でもしっかりとスケジュールを立て
こなしていくことで余裕を持ちながら
確実に志望している試験の合格に近づくことができます。



正しいスケジュールを立てることができれば
今日しなければいいけない勉強さえしてしまえば
受験生だからと友達の誘いを断る必要もありません。


自 由な時間も手に入れながら試験に合格することができます。



立てなければいけない学習スケジュールは4つです。


1.試験日までのスケジュール

2.1〜3ヶ月程度のスケジュール

3.1週間のスケジュール

4.1日のスケジュール


この4つの学習スケジュールを正しく立てる
必要があります。



スケジュールを立てるときのポイントは
いくつかあるのですが、


1番重要なポイントは
1日に何時間勉強するか?ということではなく、


今日は、数学の○○という問題集を
37ページから45ページまで終わらせる
というところまで具体的にスケ ジュールを立てる
ということです。


勉強時間ではなく、勉強量
学習スケジュールを立てることが大切です。


また、勉強量を具体的に決めることで
後どれだけ進めば合格にたどり着くことができるのか?
ということをしっかりと把握することができます。


その他、学習スケジュールで重要なことは、


・効率よく学習内容を吸収できる 問題集を使い

・各教科ごとの正しい勉強方法で、

・志望の試験に合格するために必要な量をこなす。




ということが重要です。



志望の試験に合格するための
正しいスケジュールを立てる事ができれば、
あとはただその道を順番に進ん でいくだけです。



次のページでは、合格への最短ルートについてお伝えします。


▲このページの先頭へ


シルク・ドゥ・ソレイユ