授業は効率の悪い勉強法

学習効率を
極限まで高める


塾、予備校、家庭教師の活用について
お伝えします。



中学生や高校生の親御さんはお子さんを
塾に通わせているだけで安心している方も
いるかもしれません。


次のページでお伝えする最強の記憶術を
知ってもらうとわかるとは思いますが、塾に通って
いるだけで試験に合格するとい うことは正直難しい
と思います。



塾に通って勉強することは決してムダでは
ありませんが、合格への道の最短ルートを歩むためには
塾 の授業がジャマになってしまう場合もあります。


私が言いたいのは塾や予備校がムダというわけではありません。


塾や予備校というのは受験にプロであり
効率よく受験勉強するためには
ぜひ活用してほしいと思っています。


しかし、学校、塾、予備校などの授業では
効率よく勉強することができな い2つの理由があります。


一つは最強の記憶術でくわしくお伝えしますが、


まずは、授業ではあ なた一人のために教えていない
ということがあります。


授業というのはたくさんの生徒が受けており
全体的に成績を上げることを目的としています。


なので、あなたがすでに知っていることや
勉強する必要のないことまで
授業を受け学習しなければいけません。


逆にまだ基礎ができていないうちに
授業が進んでしまうと理解できずに
眠たい時間を過ごすことになってしまいます。



その点家庭教師というのは、当たりはずれがあるようですが、
あなた一人のために授業をしてくれるので
どちらかというと効率よく勉強 することができます。


ただ家庭教師は月謝も高く、あなたが勉強しているときに
いつも隣にいてくれるわけではありません。



勉強効率を極限まで高めるためには
どうしても家庭学習の質を 高めるしかありません。



しかし家庭学習では塾などと違い
強制的に勉強する環境ではないので
自己管理が必要だったり、

何を勉強すれば合格に近づくのか
ということがわかっていなければ
まっ たく意味のない学習になってしまう場合もあります。


なので家庭学習で合格するためには
いくつかの準備が必要です。



家 庭学習の効率を極限まで高めるために
必要なことは3つです。


・学習環境

・学習スケジュール

・何を勉強するのか?


この3つを充実させれば
塾や予備校、家庭教師よりも
効率よく勉強できるようになります。


これらについては別のページでくわしく説明していますが、
私がお伝えしたいのは合格への 最短ルートは
家庭学習にあると いうことです。



家庭学習を充実させることで
最 も少ない労力で合格を手に入れることができます。



そして家庭学習を充実させるためには
大手進学塾や予備校を活用することも忘れてはいけません。


大手進学塾や予備校というのはやっぱり受験のプロです。


彼らは常に受験に関する大量の情報を持っています。


私があなたに活用してもらいたいのは
塾や予備校の授業ではなく
彼らが持っている大量の情報で す。



前のページで合格したい試験の情報を調べつくす
ということをお伝えしましたが、勉強時間を削り
自分でこの大量の情報を調べていては
時間がいくらあっても足りません。


ここが大手進学塾や予備校の一番の使いどころです。



どのような内容を調べるかというと


・合格最低点

・予想問題



この2つです。


自分で調べるのが難しければ
両親や家族、友人学校の先生などに調べてもらうと
時間の節約にもなります。


自分の努力だけではなく周りの 助けを借りて
受験を乗り切ってください。



次のページでは効率よく学習する方法を
お伝えしますので楽しみにしてください。


▲このページの先頭へ


シルク・ドゥ・ソレイユ